ママ女医ちえこの出身大学や高校はどこ?年齢や本名等のwikiプロフィール!

スポンサーリンク


皆さんは『ママ女医ちえこ』というYouTubeチャンネルをご存じですか。

現役産婦人科医であり二児の母(3人目を妊娠中)でもあるママ女医ちえこさんが医学に関する情報をわかりやすく解説しており、チャンネル登録者数を伸ばしています。

今日はそんなママ女医ちえこさんについてママ女医ちえこの出身大学や高校はどこ?年齢や本名等のwikiプロフィール!と題して調査していきたいと思います。

ママ女医ちえこの出身大学

ママ女医ちえこさんの出身大学については残念ながら情報を見つけることができませんでした。

ご自身のブログ「mama女医ちえこLC」の記事にも、大学在学中のエピソードは書かれていますが、具体名は伏せられていますね。

現在は神奈川県にお住まいとのことですが、動画概要欄によると京都のご出身だそう。

素直に考えれば、関西圏の医学部のある大学ではないかと推測されますが…

京都府に絞れば

  • 京都大学医学部
  • 京都府立医科大学医学部

大阪府を視野に入れると

  • 大阪大学医学部
  • 大阪市立大学医学部
  • 大阪医科大学医学部
  • 関西医科大学医学部
  • 近畿大学医学部

などがリストアップできます。その他の地域であれば、さらに候補が増えてしまいますね。

現在のところ、残念ながら絞り込める要素が見当たりません。

ママ女医ちえこの出身高校

ママ女医ちえこさんの出身高校については、確かな情報を見つけることができませんでした。

仮に出身大学が京都大学医学部だったとすると、偏差値が74.2(!)

いずれにせよ、ママ女医ちえこさんの出身校は優秀な生徒が集まる進学校だったのだろうと想像できますね。

前出のブログの記事によると、高校当時から「社会貢献をしたい」という気持ちが強かったのだそう。

わたしには他の人にできない、私にしかできないことがしたいっていう強い思いがありました。そして社会貢献もできる職業ってどんなものがあるだろう・・・

さらにお母さんから「女も手に職を持った方がいい」と言われて医者を目指すことに決めたそうです。

学生時代からこんなことを考えるなんて、ママ女医ちえこさんの意識の高さにびっくりしますね。

ママ女医ちえこの年齢や本名等のwikiプロフィール

気になるママ女医ちえこさんのプロフィールを紹介致します。

ママ女医ちえこの年齢

ママ女医ちえこさんの年齢は2021年で36歳となります。

楽待 不動産投資新聞の記事『ママ女医YouTuberが見つけだした存在意義』にママ女医ちえこさんの年齢が35歳と書かれています。

 

記事が掲載された2020年9月の段階で35歳、ということは2021年3月現在、35歳もしくは36歳と言えます。

見た目はもっと若く見えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ママ女医 ちえこ(@mamajoychieko)がシェアした投稿

2人の男の子のママで、さらに3人目を妊娠中とは思えない若さですね。

ママ女医ちえこの本名

ママ女医ちえこさんの本名については非公開となっております。

ですがおそらく、「〇〇ちえこ」さんというお名前だと思います。

ちえこの漢字で多いのは「千恵子」「智恵子」ですね。

名前の印象は古風で真面目なイメージです。

しっかりとした真面目なご家庭で育ったのではと想像してしまいますね。

ママ女医ちえこのwikiプロフィール

  • 名前:ママ女医ちえこ【本名:非公開】
  • 年齢:36歳(2021年現在)
  • 出身:京都府
  • 職業:産婦人科医、YouTuber

ママ女医ちえこの産婦人科

ママ女医ちえこさんの勤務する産婦人科については、残念ながら見つけることができませんでした。

スポンサーリンク


産婦人科医になった当初は、地域の総合周産期センター(地域の妊婦さんの搬送などをマネジメントする)に勤務していたこともあるそうです。(5:50辺り)

その後、ご主人の仕事の都合で引っ越しており、引っ越し先は待機児童が多く保育園も見つからなかったとブログに書かれていることから、少なくとも2つ以上の病院で勤務していると思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ママ女医 ちえこ(@mamajoychieko)がシェアした投稿

現在もいずれかの病院に所属されており、産婦人科の開業医ということではなさそうですね。

ちなみに、ママ女医ちえこさんが産婦人科医として嫌だなと思った仕事で真っ先に挙げたことは書類業務(1:25)だそうです。

ママ女医ちえこの経歴

ブログのプロフィールやインタビュー記事などを参考に、ママ女医ちえこさんの経歴を簡単にご紹介していきましょう。

ママ女医ちえこさんは学生時代、母親に「女も手に職を持ちなさい」と言われたことから医者を目指しました。

研修医時代、麻酔科と形成外科と産婦人科とで迷っていたそうです。

決め手となったのは、研修で見た帝王切開の手術。

数々の誕生と死を見つめることによって、わたし自信も生きることに関してなんらかの正解を導き出せるのではないか

その結果、産婦人科医になる道へと進みました。

産婦人科医になったばかりの頃は、産婦人科という職業故に多忙を極めていたといいます。

そんなママ女医ちえこさんも結婚し、子供が生まれたことをきっかけに、今までのような勤務スタイルで仕事は出来なくなりました。

次男の出産と同時に、正しい性知識や役立つ医学をもっと広め、社会貢献をしたいと思うようになりました。

「例えば、避妊方法や出産に関する誤解は多いです。日本は性教育が遅れていて、正しい知識を学校で教えてもらわなかった人はたくさんいますし、性は話すこと自体タブーと考えられている部分もある。そんな中で、望まない妊娠など辛い話を聞くこともやっぱりあるので、誰かが教えていかなくてはいけないのかな、と思っています」

引用:楽待

そしてママ女医ちえこさんは、2020年1月にYouTubeチャンネルを開設。

ママ女医ちえこさんはYouTubeを通して、性病や妊娠について、現役医師という立場からわかりやすく的確な情報を発信されています。

一番人気の動画がこちら、女性のGスポットがテーマ。

やはり視聴者の方は、オープンには聞きづらく誤解が多い話題に興味をお持ちなのですね。

2021年3月現在のチャンネル登録者数は8.57万人となっています。

皆さんに少しでも産婦人科や医学に親しんでいただいて、楽しんでいただきたい。

人生100年時代を生きるために、皆様の健やかな人生の一助となりたい。

もっと患者さんに寄り添えるようになりたい。

引用:mama女医ちえこLC

このような想いでYouTubeを続けているママ女医ちえこさん。

ママ女医ちえこさんの発信する動画で正しい性知識や医学を知った視聴者も多いのではないでしょうか。

これからもママ女医ちえこさんの動画を楽しみにしていきたいです。

まとめ

今回はママ女医ちえこの出身大学や高校はどこ?年齢や本名等のwikiプロフィール!と題してお届けしてまいりました。

  • ママ女医ちえこの出身大学・高校は非公開
  • ママ女医ちえこの年齢は36歳(2021年3月現在)
  • ママ女医ちえこの勤務先は非公開だが、大学病院と総合周産期センターの勤務経験がある
  • ママ女医ちえこは社会貢献のために動画配信を始めた

という結果になりました。いかがでしたか。

これからもママ女医ちえこさんを応援していきたいと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です